過去のファッションの魅力を現代風にアレンジし、新たなスタイルを生み出す方法を探ります。

では、次はどうなるのだろう?

ジュピターのオークションを控えたファレルが最近撮影したビデオでは、この売却は再出発への道を開くためのものだと説明している。私の同僚であるリッチ・フォードンは、ファレルが時計を購入し、身につけるときにちょっとしたパターンがあることを巧みに指摘した。「彼は5年おきに新しい時計をいくつか買って、それを5年ぐらい使っては、また新しい時計を買う。

2023年から2028年まで、彼の腕には何が巻かれているのだろうか。もしかしたら、ルイヴィトン 偽物の時計かもしれない。

2023SS新作 ルイヴィトン x デジタル時計 タンブール ホライゾン V2 QA050Z

品番 QA050Z
デザイン
サンドブラスト仕上げを施したスティールケースにマットブラックのPVD仕上げ
ケース直径:42 mm
ケースの厚み: 12.6 mm
ポリッシュ仕上げのスティールホーン
ケースの背面:ブラックサファイアガラスにメタライズスティールカラーのLV ロゴ
サファイアガラスにブラック&グレーの24時間リング付き
メタリックスティールのインデックスとLV ロゴ
クラウン:ポリッシュ仕上げのスティール製リューズ、ブラックのLV ロゴ
ステンレススティールのアーディオンバックル
機能
時、分、秒
日付表示
第2のタイムゾーンとしてGMT
アラーム
タイマー
通知(電話、テキスト、ソーシャルメディア、音声コマンド)
Android PayおよびAlipayサービスを使用した非接触型決済
独自のコンテンツ
カスタマイズ可能なダイアル表示:キャンバス、ストライプ、モノグラムまたはダミエ・パターン
「My Travel」のトラベルウォッチフェイス(フライト、電車、ホテル & 旅行情報)
「シティ・ガイド」アプリ
「My 24 hours」 のウォッチフェイス (24のタイムゾーン、 歩数計、 アジェンダ、 大気汚染指数、天気、気温)
ルイヴィトン Studioとコラボレーションした独自のウォッチフェイス
アイコニックなダイアルのデザイン
専用チャージャー(充電器)付き

いずれにせよ、メンズのファッションディレクターという新たな立場になることで、彼は特に若いコレクターが何を買って身につけ、クールだと感じるのかということに、より大きな影響力を持つようになるだろう。また、コレクションやデザイン文化の多様化も担う立場にある。そして、黒人としてのアイデンティティや経験の豊かさ、幅広さを生かし、ラグジュアリー界において黒人ならではの才能をより積極的に発信していくのだ。彼がファッションのためにこれらのすべてを成し遂げることは、すでに当たり前のことのように思える。私は、彼が時計の世界にも同じような影響を与えることを望む。

2024トレンド完全予測
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ
タグ