過去のファッションの魅力を現代風にアレンジし、新たなスタイルを生み出す方法を探ります。

80年代ヴィンテージの今、エクスプローラーII 16570白文字盤

80年代ヴィンテージとは、1980年代に作られたロレックススポーツモデルの一部。4桁世代から5桁世代に移行する際、比較的短い期間に作られた、過渡期のモデルといった存在であります。

ロレックスコピー オイスターパーペチュアル エクスプローラーII 16570メンズ 自動巻き ホワイト 偽物

タイプ 新品 メンズ
型番 16570
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
文字盤色 ホワイト
ケースサイズ 40.0mm
ブレス内径
【測り方】 約18.0cm
機能 デイト表示
2タイム表示
付属品 内 外箱
ギャランティー

さて、3日間に渡って考察してきた「80年代ヴィンテージの今」も、今回で最後となるわけですが、ラストを締めくくるのは、エクスプローラーII 16570としました。

16570には、黒文字盤と白文字盤、そしてアイボリーがあるのですが、アイボリー文字盤は1999年頃から、「(当時高かった)4桁世代と同じぐらいの評価」となっていた経緯があります。

「アイボリーが高い」というイメージや、ベゼルとデイトフォントが16570と明らかに異なることから、5桁世代との“差い”を感じやすいといえる側面があります。

そんな16570でありますが、2018年時点で白文字盤は150万円台に達していたわけです。

ちなみに、その頃黒文字盤は130万円台という様子となっており、文字盤色問わず16570は2018年においてかなりな評価となっていたといえます。

しかし、そんな16570の現在水準は、なんと2018年以下という状態。

この白文字盤は、2018年10月よりも現在水準のほうが28万円程安いのです。

そして、『2018年よりも2023年水準のほうが安い』ということは、黒文字盤でも変わらず。

2018年8月に16570黒文字盤は、約132万円となっていましたが現在水準は約127万円といったところ。

黒文字盤のほうが、白文字盤よりも「値下がりが弱い」ものの、いずれも2018年水準と比べて下落していることに違いありません。

現在の相場といえば、値下がりという印象がありますが、そうはいっても2018年水準と比べると「ずいぶん高い」というモデルは多数派だといえます。

そういった意味で、16570は今、かなりなお得感がある状態だといえます。

ではなぜ、この16570が、2018年をピークにあまり評価されていないのかというと、その答えは、他のモデルへの注目度が高まった結果、目立たなくなったというところだと思います。

16570は以前から「高い」というイメージがあるわけですが、他が高くなった一方でおいて置かれてしまった結果、いまのような状況になっているのだと思います。

筆者としては、16570にネガティブ要素を感じることがないため、今の状態は、シンプルにお得というように感じます。

80年代ヴィンテージは、分かりづらい値動きをしたり、そのキャラクターが謎めいた点がありますが、注意して見ていれば、この16570のような「お得モデル」があるのです。

0 thoughts on “80年代ヴィンテージの今、エクスプローラーII 16570白文字盤

  • 雑誌のストーリーでエルメスの付録が提供される情報に興味があるようです。

  • スーパーコピーという言葉を聞いたことがあるでしょうか。スーパーコピーは、高級ブランドの製品を完全に再現したもので、見た目や質感が本物に近いことで注目を集めています。また、スーパーコピーの中でも、特に高品質なものを「スーパーコピー n級」と呼びます。

  • そのまま着ると、なんだか男の子っぽくなってしまう黒シャツ。レディースコーデに取り入れるには、デザインやシルエットがポイントです!大人コーディネートに相応しい黒シャツの取り入れ方・コーデ例をご紹介致します。

  • ベルルッティコピーは、ベルルッティのデザインを模倣した商品を指します。正規品との違いを見極めることが大切です。

  • 大人女性のオールインワン率が上昇中。最近はおしゃれで素敵な人ほど、オールインワンを着ているらしい。その魅力と理由を、エクラ編集者が考察。

  • 骨格ストレートタイプに当てはまる、大人女性におすすめの秋冬コーデをご紹介します。メリハリのあるシルエットが特徴な骨格ストレートさんの立体感のある体型。骨格ストレートタイプの魅力を活かせるような秋冬コーデを3選揃えたのでぜひ参考にご覧下さい。

  • ムートンライダースジャケットを使った、大人女子の冬のカジュアルコーデを集めてみました。

  • 装いに大人感と季節感を宿してくれるリネンシャツ。配色や着崩し方に工夫すれば、さらにおしゃれなコーディネートを楽しむことができます。さっそくスタイリング実例で、その方法を詳しくチェックしてみましょう♪

  • トップス+ボトムという、シンプルなアイテムでのファッションが中心となる、暑い季節がやってきました。そこで、上下ふたつのアイテムのみでおしゃれにキメる、重ね着なしのワンツーコーデを素敵に着こなした、大人カッコいいファッショニスタの着こなしをタイプ別にピックアップしてご紹介させていただきます。

  • 春の赤パンプスのトレンドコーデ特集!自然ときれい色のアイテムに手が伸びる2023年は、今までになくカラーパンプスがトレンドアイテムになりそうな予感

  • 帽子は紫外線対策になるだけでなく、シンプルになりがちな夏コーデのポイント使いにもうってつけの存在です。なかでもキャップは気軽に取り入れられるアイテムですが、いささか子供っぽく見えかねないのが懸念事項。そこで大人におすすめしたいのが、ベージュのキャップです。ベージュという色には上品な雰囲気があるため、キャップのラフさを絶妙に中和する効果があるんですよ。しかも主張が控えめなので、どんな着こなしにも溶け込みやすいというのもメリットです。

  • コーデのバランスを楽しんで♪LOWRYS FARM(ローリーズファーム)のスヌードコーデ集 より:

    寒い日には首元にあったかアイテムをプラスしたくなりますよね!LOWRYS

  • 春先のイメージが強いトレンチコート。そんなトレンチコートは秋から冬にかけてのシーズンにもおしゃれに使えるアイテムでもあります

  • これからの季節、避けて通れないのが靴の中の蒸れ。蒸れた靴の中は、雑菌が繁殖しやすく臭いの原因に…。そこで、夏でも蒸れ知らずのメッシュスニーカーを集めてみました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2024トレンド完全予測
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ
タグ